2月13日 ダイヤモンドフェスティバル

 ダイヤモンドフェスティバルが行われました。1・6年、2・5年、3・4年がペア学級を組み、校舎の内外に設けられたチェックポイントを回るオリエンテーリングに取り組みました。1年かけて交流を重ねたこともあり、班の中で協力して問題を解いたり、手をつなぎながら校内を回る姿が見られました。頭を悩ませたり、アトラクションで楽しんだりと、笑顔あふれる1日でした。

 

 

2月7日 ビオだいもんの冬

 昨日から寒い日が続いています。今朝は、ビオだいもんの池に氷がはっていました。遅ればせながらの「冬到来」といった風景でした。日差しが当たる氷面はとてもきれいでした。

  

 本日5・6時間目に6年生は「選挙出前トーク」を行いました。選挙について話を聞くだけでなく,模擬選挙を行い,支持する立候補者の名前を投票用紙に記入し,投票しました。多くの子どもたちが,選挙の大切さに気付くことができていたようです。6年後の本当の選挙が楽しみです。

 

2月6日

 長縄跳び大会まで残り1週間と少しとなりました。休み時間には多くのクラスが校庭で長縄練習をしています。得意な子も苦手な子も一生懸命取り組み、クラスの団結を高め、1回でも多く跳べるように頑張っています。

 
2月5日 居住地交流会

 今日は、みあい特別支援学校のお友達が2人、6,7,8,9組に遊びに来てくれました。みんなで、絵合わせゲームをしたり、手作りのおやつを一緒に食べたりして楽しい時間を過ごしました。

  

2月3日 表彰披露がありました

 今日の朝会で、全国児童才能開発コンテストと、書き初めの表彰披露がありました。全国児童才能開発コンテストには、夏休みの作文や、図画工作科の授業で書いた絵画作品の中から、すぐれた作品が表彰されました。

 今日は節分です。1年生は、より良い自分になるために、自分のなおしたいところを「心の中に住む悪い鬼」として退治しました。