1 本校の教育目標

校訓「誠―正しく、強く、明るく」のもと、徳・知・体の調和がとれ、気付き・考え・行動する子の育成を図る。

2 目指す子供像

(1)「徳」 思いやりにあふれる優しい子。粘り強さをもち、問題を解決したり、困難を克服したりするたくましい子。

(2)「知」 好奇心旺盛で問いをもつ子。基礎的な知識や技能を身に付けた子。思考力・判断力・表現力の優れた子。

(3)「体」 姿勢のよい子。体を動かすことが好きな子。命と安全を大切にする子。

3 本年度の重点努力目標

(1)授業の質を高め、思考力、判断力、表現力を伸ばす。→「学びの三島」

(2)多様な体験により暗黙知を増やし、達成感を味わわせるとともに、優しさ、粘り強さ、たくましさを育てる。

(3)自治的諸活動を充実させ、気付き・考え・行動する力(実行力)を育てる。

(4)命と健康、安全を大切にする考え方と行動・習慣を育てる。

4 本年度の特色ある取組

(1)英語教育の充実(英語教科化を見据え、5~6年の年15時間の英語の授業は英語専門教員が担当)

(2)音楽教育の充実(情操教育充実のため、全学級の音楽は音楽専門教員が担当)

(3)理科教育の充実(岡崎市スーパーサイエンススクール指定を生かす)

(4)算数の学力向上(ティームティーチングを全学級で導入)

(5)個への支援の充実(新たに通級指導担当教員を配置)

(6)福祉教育の継続(盲学校との交流や福祉教育プログラムなどを実施)

(7)豊かな学びのための環境整備(みどりが池をはじめとする校内環境の整備)

(8)創立145周年記念芸術鑑賞会の実施(オーケストラ(愛知教育大学管弦楽団)の演奏会開催)