12月20日(金)最後の授業日

 今日は、2学期最後の授業日でした。教科の授業をした後は、学年集会やレクリエーションがあったりしました。学年集会では、冬休みの生活、学習、部活動についての話がありました。行事が目白押しの冬休みです。大切な命を守って楽しい休みにするための確認ができたようです。レクリエーションでは、生徒の笑顔が多く見られました。2学期の締めくくりにふさわしい時間になりました。あとは月曜日の終業式を待つばかりです。

 

12月19日(木)岡崎学力検査に向けて

 二学期もまもなく終わります。たくさんの行事にて成長した生徒の姿がとても輝かしく見えます。

一年生では、三学期にある「はじめての岡崎学力検査」に向けて授業に集中して取り組む生徒の姿が見られます。

がんばれ一年生!先生たちは応援しています!

12月18日(水)長距離継走大会

 天候の心配がされましたが、最強晴れ男の先生により、本日1時間遅れで開催されました。朝早くから、整備をし少しでもグランド状態をよくしようと努めました。緊張した面持ちの子どもたちも覚悟を決めて、いざグランドへ。号砲とともに、一斉に走り出しました。最後まで懸命に走る生徒の姿。仲間を大きな声で懸命に走る姿。どちらの姿にも感動をしました。そして、応援があるから一生懸命に頑張れるのだと感じ、学校教育の意義も感じました。 

また、前日からPTAの役員の多くの方にご協力いただき、豚汁とお汁粉の仕込み、そして、朝から火を焚き作っていただきました。生徒たちは、この豚汁とお汁粉があるから頑張れるのだと言っても過言ではありません。本当にありがとうございました。

走るのが得意な子も苦手な子も、頑張って走れば苦しくなるのが長距離走。どの子も、その苦しみから逃げずに頑張り抜いたことが嬉しく思います。

素晴らしい大会になったこと、ありがとうございます。 

12月16日(月)本番に向けて、熱くなっています

 今週の水曜日に長距離走大会を控え、生徒たちは体育の授業や休み時間にとても意欲的に走り込んできました。本日は3年生が体育の授業で、本番と同じ襷を使って継走を行いました。走者は歯を食いしばって駆け、応援は声がかすれるほど激励し、まるで今日が本番のような熱気を感じました。クラス一丸となって取り組む今年最後の行事である長距離走大会。きっとたくさんのドラマが生まれることでしょう。風となれ!竜南中生。

  

12月13日(金)来週の長距離走大会に向けて

  本日は、保護者会の3日目でした。お子さんを大切にされている保護者の皆様の想いを深く感じました。そして、お子さんの頑張りをさらに応援していきたいと感じました。お忙しい中、本当にありがとうございました。

 来週は、長距離走大会があります。写真は、走っている生徒の様子です。影が長いですよね。朝早く登校して、自主的に体力向上を目指しています。それぞれの範囲で全力を出し切ってほしいと思います。竜南中生、頑張れ!!

12月12日(木)シクラメン販売

 

 保護者会初日から3日間、今年も7・8・9・10組の生徒がシクラメンを販売しています。2日間でたくさんの方にお買い上げいただき、誠にありがとうございました。おかげさまで残りわずかとなりました。明日最終日も、生徒が頑張って販売しますのでよろしくお願いいたします。

 今年は初めてシクラメンと一緒にべにはるかの販売もしました。30袋限定で保護者会初日に完売しました。さっそく家で調理して食べたところ、とてもおいしかったと好評でした。

12月11日(水)書き初めの授業開始

 1年生の国語の授業では、書き初めの授業がスタートしました。1年生は「温故知新」。お手本を横に並べて、丁寧に筆を動かしていました。書き初めの時期に入ると、もう2学期が終わるのだなと感じさせられますね。

 また、保護者会1日目でした。たくさんの保護者の方が寒い中竜南中へ来られました。3年生は進路に関わる大切な会ですね。時間をかけて丁寧に話を進めていました。あと2日間、担任の先生も保護者の方も、生徒のこれからを考え、より濃い話ができるといいですね。

12月10日(火)読み聞かせ

読書週間の本日、朝の時間を利用して、

教師による「読み聞かせ」の時間を設けています。

ある男性教師は「ノラネコぐんだん カレーライス」を、

ある女性教師は「キャベツがたべたいのです」を

読みました。

笑いが起きました。

あたたかな時間となりました。

 

 

12月9日(月)2年生名古屋ワンデー発表

本日の1限、2年生は先日行った名古屋ワンデーの発表を行いました。

来年の修学旅行に向けて、困ったことは何か、生かしていきたいことは何かを発表していきました。それぞれの班が決めたテーマをもとにパンフレットを作り、その紹介も行いました。

班によっては劇をしたり、クイズを交えたりなどして良い発表の時間が流れているなと感じました。

作成したパンフレットは保護者会で掲示いたします。ぜひ、ご覧ください。

 

 

12月6日(金)薬物乱用防止教室

 本日、一年生は薬物乱用防止教室がありました。薬物乱用防止教室では、「薬物とは何か」、「どんな症状になってしまうのか」など、ムービーや寸劇を交えながら楽しく学びました。薬物は「ダメ。絶対。」この言葉をみんなで復唱しました。

 

12月5日(木)スキー教室に向けて…

 

 1月21日(火)~23日(木)に2泊3日で出かけるスキー教室に向け、2年生の実行委員が準備を進めています。朝の時間、ランチミーティング、昼放課、授業後など、少しの時間を上手に使って話し合っているようです。学年を引っ張るリーダーとしての自覚をもち、意欲的に動く姿が頼もしいです。明日の5限には「スキー決起集会」が行われます。実行委員の思いを伝える大切な会です。学年みんなの心が一つになるように、頑張れ実行委員!

12月4日(水)たくましく走る子どもたち

 今日も風の冷たい寒い日となりましたが、子どもたちは体育の授業でたくましく走っていました。それだけではなく、朝や昼放課の時間をつかって自主的に走る子どもたちもいました。特に3年生は、長距離走大会にむけてとても意気込んでいるようです。長距離走は決して楽な種目ではないですが、自ら「がんばろう」と取り組む姿は素晴らしいです。

12月3日(火)後期生徒会活動

 

 後期生徒会の役員たちが、それぞれ自分で考えた活動を行っています。文化祭で宮城県の荒浜中学校とビデオ交流のLIVE短歌を企画したり、「名前あいさつ」として相手の名前をよんでから挨拶をすることを試みたりしています。

 また、自主的に学ぶ力をつけたいと期末テスト週間から自習室を昼放課に開放しています。期末テストが終わった今日も2・3年生の意欲的な子が、学びにやってきていました。

 さらに、生徒の声を生かしたいと「Dream Box」と名付けた箱を用意しました。

 どの活動も、生徒会役員が学校がより良くなるようにと考え、実行しているものです。これらが定着していくように活動を頑張っていってほしいです。

12月2日(月)ハートフル集会と人権週間

 本日の1時間目は、人権週間に合わせて、ハートフル集会を行いました。生徒会役員による絵本の読み聞かせ、校長先生からラグビーを例に出したお話し、学級や他人のよさを認める活動などを通して、人権がより意識されるよう企画されていました。普段はなかなか考えない部分ですが、こうしてスポットを当てることで、改めてその大切さを実感できるようになることでしょう。