自分なりのプログラムを作成して問題を解決しよう」を授業のテーマにして、2年4組の生徒たちは、お互いに発見したことを伝え合いながら、よりよいプログラミングを作り上げていきました。​苦手な生徒も、プログラムすることができ、大きな達成感を得ていました。生徒同士の関わり合いによって、課題をクリアしていく姿が素敵でした。これからも関わり合い、教え合いなどを大切にして授業に臨んでいきましょう。 【担当:山本・山田】