11月13日

 今年度の修学旅行は、できないかもしれないというところからの準備スタートでした。

 バスや公共交通機関での移動ができるのか。宿泊施設には泊まれるのか。食事はどうやってするのか。各見学場所では安全に見学ができるのか。

 考えてみれば、学校の行事は人が集まって行うもの。新型コロナウイルスがそこにあったら危険なものばかりです。

 ただ、修学旅行は学校にとって、6年生にとって欠かせない大きな行事です。教師保護者を問わず、経験者である大人にとって何とか実現したい行事として共通した思いで進んできました。

 11月10日、11日。素晴らしい天気のもと、6年生の素晴らしい活躍を見ることができました。

 奈良から滋賀へ、法隆寺、東大寺、長浜城、琵琶湖クルーズ、竹生島、彦根の町、彦根城そしてひこにゃんと、私にとっても見どころ満載のよい旅行でした。

 多くの皆様のご理解、多大なるご協力に感謝いたします。