本日、6月21日(金)。ゴスペルアーティストのレジナルド・ロビンソンさんを始めゴスペルグループの方によるゴスペルのコンサートを開催しました。最初に、歌を教わり、その後鑑賞という予定でいましたが、レジナルドさんの指導に熱が入り、コンサートの流れを変更しておこなれました。「My God is good OH」と「Lord,You're Good」の2曲を教えていただきました。パートをソプラノ、アルト、テノールの3つに分けてそれぞれのパートの音取りをおこない、その後に合わせるというものでした。2曲目の「Lord,You're Good」では、大変盛り上がり、生徒を舞台の上に大勢招き、全校で楽しい雰囲気のかなでのゴスペルを歌いました。これまでの音楽とは違う面に触れることができたことは、とても大きな経験になったことと思います。今後の合唱活動にプラスになるとよいと思います。