学校田で栽培した稲を、9月に全校で稲刈りをします。和太鼓クラブによる収穫に感謝する演奏が行われた後、全校児童で稲刈りです。高学年の児童が低学年の子に、鎌の使い方を助言しながら、力を合わせて行います。収穫したお米は、収穫感謝の会や五平餅の会などで、地域の人を招いて食します。