本校の教育活動の円滑な再開に向けた対応と夏季休業日の短縮についてのお知らせ

  

 5月7日に学校再開準備期間についてお知らせしたところですが、この度、令和2年5月13日付けで愛知県教育委員会より要請があり、岡崎市教育委員会から学校再開に向けた段階的な対応を一部変更するという依頼がありました。

 つきましては、新型コロナウイルス感染症(以下「同感染症」とする)拡大防止に努めながら、学校再開準備期間や学校再開後の一定期間を下記の通り実施します。

 ただし、本実施内容は、現時点でのものであり、今後の国や県による要請や感染状況等により、変更する場合があることを御承知おきください。

                     記

1 基本的な考え方

 3か月に及ぶ臨時休業後の学校再開は、児童の心身に大きな負担があると考えられます。また、保護者の皆様におかれましても、心配や不安が大きいことと思います。

 このような状況の中で、これらの負担や不安等を極力低減しつつ、子供たちの学びを保障し、確かな学力を身につけさせることが学校の役割であると考えています。

 そこで、学校再開にあたっては、いくつかの段階を設定し、児童が学校生活に円滑に順応できるようにします。そして、「感染予防対策」と「学びの保障」を両立させていきます。

 

2 通常の学校生活までの段階的な対応(分散登校のグループ分けについては5月7日配付のお知らせの通り)

(1)  5月21日~…学校再開、11時40分に一斉下校。

①   5月21日(木)から5月26日(火)までの4日間は、一度に一つの教室に入る児童数を10名程度までとするため、児童数を1/4に分けた分散による登校を行います。

※ 給食はありません。弁当も必要ありません。

※ 新型コロナウイルス感染症に関する知識や、正しい対応の仕方についての学習をします。

※ 児童の健康状態及び家庭学習の取組状況の確認などを行います。

②   5月27日(水)、5月28日(木)の2日間は、一度に一つの教室に入る児童数を20名程度までとするため、児童数を1/2に分けた分散による登校を行います。

※ 給食はありません。弁当も必要ありません。

※   授業を行うなど、児童への学習支援を実施します。

③ 5月29日 全児童通常通り通学班で登校し、11時40分に一斉下校。

※   給食はありません。弁当も必要ありません。

※   授業を実施します。

 

(3) 6月1日(月)~…通常授業

①   6月1日(月)から給食が再開されますが、三角巾、エプロン、箸、スプーンは各自で用意してください。

②   6月2日(火)から部活動も再開します。6月の部活動の予定表は、後日配付します。

 

3 学校再開後の児童の出欠等の扱いについて

(1)  「出席停止」とする場合

①   児童が同感染症に罹患した場合

②   児童が濃厚接触者と判断された場合

③   児童が発熱や体のだるさ等の症状が見られた場合

(2)  「出席を要しない日」とする場合

①   児童の同居の家族が自宅待機を保健所や会社等から指示されるなど、児童が他の児童に感染させる恐れがあると考え、児童の登校を控えた場合

②   同感染症に罹患することを児童または保護者が不安に思うなどして、児童の登校を控えた場合

※以上の場合、欠席にはなりません。また、欠席理由については公表しません。

 

4 学校再開にあたっては、以下の点に留意して実施します。

(1)  基本的な感染症対策の実施

①   家庭と連携した毎朝の検温及び風邪症状の確認をします。児童の健康観察の際には、チェックカードを活用し当日朝の体温を毎日申告してもらいます。

②   全教職員はマスクを着用します。お子様もマスクを装着した上で登校するよう御協力をお願いします。また、咳エチケットについても家庭で話していただけると助かります。

③   登校した児童が教室に入る前には、教員の指導の下、必ず手洗いをさせます。さらに、こまめな手洗いを指導する等、手洗い指導を徹底します。

④   家庭では、免疫力向上のため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのよい食事等を心がけてください。

(2)  授業等における対応について

①   5教科(国、算、社、理、英)の学習を基本とします。

②   児童の席の間に可能な限り距離を確保します。

③   教室等のこまめな換気を実施します。

④   全教職員は、児童と対面して、授業やその他の指導、会話等をする際には、フェースシールドを着用します。

⑤   室内では、十分に距離をとって活動するように配慮します。

⑥   ペアやグループ学習、集団音読や合唱等のように、近距離で会話したり発声したりする活動は行いません。

⑦   教具や器具等の共用はできるだけ控え、消毒をし、触れる前後で手洗いを徹底します。

⑧   児童が密集して長時間活動する学校行事については、実施しません。

⑨   休み時間の過ごし方について、できる限り密接・密集することがないように指導します。

⑩   トイレの使用については、学級ごとに指定します。

⑪   給食は、グループでの会食はせず、前を向いて喫食し、食事中の会話は控えるように指導します。

⑫   集団での登下校の際には、密接とならないように指導します。

⑬   必要に応じて子供の心のケアに対応します。

 

5 夏季休業日の短縮について

(1)  夏季休業期間は、8月8日(土)から8月23日(日)となります。

(2)  1学期の終業式を8月7日(金)に実施します。

(3)  1学期の給食は、7月20日(月)まで実施します。

(4)  7月21日(火)~8月7日(金)までの平日の午前中に授業を実施します。この期間は、給食はありません。弁当も必要ありません。この期間の登校は、授業日として扱いますので、休んだ場合は欠席扱いが基本となります。

(5)  2学期の始業式は8月24日(月)、給食は、8月25日(火)から始まります。

 

6 その他

○   5月21日以降、平日午前9時から午後4時までの運動場の開放は行いません。

○   5月28日(木)まで、自主登校教室を実施します。

※子供の居場所が確保できない家庭の児童を対象とします。

※分散登校が始まる5月21日より午前8時10分から開室します。

(これまで通り保護者の方の送りが必要です)

○   今年度の水泳指導はしません。夏休みに予定していたプール開放も中止します。

○   上記内容に変更等があれば、今後、学校ホームページならびに学校配信メールにてお知らせします。

 

 <グループ分けの表>分散登校のグループ [73KB pdfファイル] 

 

 (連絡先:竜谷小学校 教頭 53-3865)