10月31日(木)理科(4年生)の授業から

 温めたり冷やしたりすると、空気の体積がどう変化するのかを予想し、実験する授業です。

 体積の変化は、ペットボトルのへこみ方や膨らみ方で確認しています。

 グループで協力し、器具を正しく安全に使いながら実験を行う子どもたちの姿が印象的でした。

  

 

 

10月30日(水) 大収穫!

 今日は、待ちに待ったサツマイモの収穫の日。朝早くからJAあいち三河の職員、女性部、保護者の方々にご協力いただき、2年生110名がイモ掘りを体験しました。

 手を泥だらけにしながら土を掘り起こしていく中、大きなサツマイモが姿を見せる度に子どもたちは大はしゃぎです。

 実りの秋を肌で感じたことでしょう。

  

 

 

10月26日(土) 学芸会

 早朝から、体育館一杯に多くの方が詰めかけてくださいました。この賑やかな雰囲気が、子どもたちにとって大きな励みになります。

 学芸会は「大切な学びの場」です。演技は、登場人物の心情を読み取り、ストーリーに隠された主題を理解しなければできません。さらに、それを言葉や動きで表現するためには、教師や仲間、家族の助けを借りながら、幾度も練習することが必要になります。こうした活動を経て、自主的な態度を培い、よりよい人間関係を形成していくのだと思います。

 保護者、学区の皆様にとって、今回の学芸会が子どもたちと共有できる素敵な思い出となれば幸いです。本日はありがとうございました。

  

  

 

 

10月24日(木) 頼もしい限りです

 今日は、校内学芸会。

 舞台、照明、放送、進行等、6年生がそれぞれの係に分かれて会を支えています。幕間には、進行係がゲームを用意して下級生を楽しませてくれました。行事を成功させるためには、こうした事前の準備、裏方としての動きがとても大切になります。

 演じる姿はもちろん、係としての役割をしっかり果たす6年生はとても頼もしく、下級生のよいお手本です。

   

 

 

10月23日(水) トンボ池には

 2年生の子どもたちが、興味深く飼育容器の中をのぞいています。

 忙しそうに浮いたり沈んだりしているのはゲンゴロウ。

 仰向けになって、後ろ足をオールのように使って泳いでいるのはマツモムシ。

 1年生の子がプール横のトンボ池で捕まえたようです。

 最近はあまり目にしなくなった水生昆虫。岡小のトンボ池には、まだまだ自然が残っているようです。

  

  

 

10月21日(月) おかざきっ子展

 第56回「おかざきっ子展」が、19日(土)、20日(日)に中央総合公園で開催されました。

 今年のテーマは、「ここcolorつながるストーリー‼」

 岡小っ子たちの創意あふれる作品が、展示スペースを賑やかに彩りました。

  作品の搬入・搬出、展示においては、早朝より多くの保護者の方々にご協力いただきました。ご多用の中、ありがとうございました。

   

 

 

10月15日(火)16日(水)学芸会下見会

 今週は学芸会の下見会。それぞれの学級、学年において台詞や動き、音楽や演出に様々な工夫がなされ、見応えがあります。

 誰もが主役!全員が自分の力を出し切り、その瞬間輝けるよう本番に向けて努力してほしいと思います。

   

  

 

10月11日(金)さすが代表です!

 明後日の第66回岡崎市民体育祭に向け、限られた時間の中、一生懸命練習をしてきました。

 岡小750名から選ばれた、男女それぞれ400メートルリレー(3年生から6年生)に参加する子どもたちです。

 スピードに乗った安定したバトンパスは、さすが岡小の代表です。

 残念ながら本日、台風19号の接近により大会中止の知らせが届きました。

 それでも間違いなく第66回の代表はあなたたちです!

 今日までの頑張りを今後に生かしてください。

    

 

10月10日(木)国語科(1年生)の授業から

 本の内容から想像を膨らませ、絵や言葉で表現し、自分の思いを友達に伝えます。

 大きなお芋が大変身です!

 読書の秋、積極的に本に親しみ、学習を深めてほしいと思います。

   

  

 

10月7日(月)授業研究

 大学の先生のお招きして、6年生の算数科の授業について研修をしました。

 示範授業や協議会では、子どもたちが見通しをもって学ぶこと、子どもたちの反応を大切にしながら声かけや発問を工夫していくこと、友達や教師との対話が気づきにつながっていくことなど、留意点について具体的にご助言いただきました。

 子どもたちにとって学びの多い授業となるよう、教師も勉強していきます。

   

 

10月3日(木)4日(金)岡崎市小学校球技大会(2日目・3日目)

ソフトボール部

3回戦  対六ツ美北部小学校 15対0 快勝

準々決勝 対上地小学校 6対2 快勝

準決勝  対井田小学校 1対2 惜敗   第3位

サッカー部

準々決勝 対六ツ美南部小学校 0対2 惜敗

バスケットボール部

2回戦  対六ツ美南部小学校 62対24 快勝

準々決勝 対竜美丘小学校 35対28 快勝

準決勝  対大門小学校  37対35 勝利

決勝   対根石小学校  29対47 惜敗   準優勝

バレーボール部

3回戦 対山中小学校 0対2 惜敗

 

 3日間にわたる球技大会、心に強く残る場面が二つあります。

 一つは、勝利の瞬間、コートやフィールドでプレーする子どもたち以上に、跳び上がって喜び涙するベンチで応援する子どもたちの姿です。

 一つは、大勢の保護者や教職員による岡小コール。岡小、チャチャチャの声と手拍子が、会場中に何度も響き渡りました。

 子どもたちにとって、思い出に残る素晴らしい大会になったと思います。

 保護者の皆様におかれましては、ご支援・ご協力ありがとうございました。

  

   

 

 

10月2日(水)岡崎市小学校球技大会(1日目)

ソフトボール部

1回戦 不戦勝

2回戦 対羽根小学校 15対0 快勝

サッカー部

1回戦 不戦勝

2回戦 対小豆坂小学校 3対1 快勝

バスケットボール部

1回戦 対福岡小学校 45対32 快勝

バレーボール部

1回戦 不戦勝

2回戦 対藤川小学校 2対0 快勝

 

子どもたちは存分に力を発揮し、すべての部が2日目に勝ち上がることができました。

熱い応援、温かい声援、ありがとうございました。