4月26日(金)いちご大福

いちご大福に舌鼓!

6・7・8・9組の子どもたちの手作りです。

程よく甘い餡が、ブラックのコーヒーによく合います。

色紙を利用して作った鯉のぼり付きです。

   

 

 

 

 

4月25日(木) 遠 足

朝まで雨が残りましたが、今は青空が広がっています。

登校してくる何人かの子どもたちが、心配そうに尋ねてきました。

「校長先生、今日、遠足に行けますか。」

「大丈夫!行けるよ。」

それを聞くと、安心した様子で昇降口に向かっていきました。

 

友達と会話しながら目的地まで歩き、見学をし、お弁当を食べて、いっぱい遊んで・・・。

楽しい時間を過ごしてくださいね。

   

 

 

 

 

4月24日(水)写生会(6年生)

題材は、勝鬘寺。毎年お世話になっています。

重厚で風格ある建物がとても魅力的です。

構図に気をつけながら、真剣な表情で取り組んでいます。

じっくり描き込む体験を通して、豊かな感性を育んでほしいと思います。

   

 

 

 

 

4月23日(火) わが校の自慢

1年生の子どもたちにとって、小学校に入学して初めての読み聞かせです。全員が食い入るように絵本を見つめています。

読み聞かせをしてくださるのは、わが校自慢の読み聞かせボランティア「おはたまおはなしたまてばこ)」の皆さんです。

毎週火曜日の朝、穏やかな語り口調で本の世界へといざなってくれるこの時間が、子どもたちも職員も大好きです。

   

 

 

 

 

4月20日(土)よい緊張感の中で

春風が頬に心地よい、穏やかな日となりました。

今日の午前中は、授業参観、PTA総会、引き渡し訓練ということで、多くの保護者の方々にご来校いただきました。それぞれの教室において、子どもたちの元気な様子をご覧いただけたのではないかと思います。

子どもたちもよい緊張感をもって活動できたことと思います。

学校職員一同、子供たちの健やかな成長を願い、全力で学校教育に専念してまいります。1年間よろしくお願いいたします。

   

 

 

 

 

4月19日(金)交通教室

南自動車学校様のご協力により、新1年生156名が交通教室に参加しました。

自動車学校職員、交通指導員、市役所(安全安心課)職員、多くの方々にご協力・ご指導いただきました。

はじめに、事故が起きてしまう場面を想定し、実演を交えて交通事故の危険性について説明していただきました。その後、実際に道路を横断しながら全員で交通ルールを確認していきました。

 

「自分の命(身)は自分で守る」という意識で、しっかりルールを守って安全に生活してほしいと思います。

   

 

 

 

 

4月18日(木)くらしを守る

4年生が学校にある消防施設を調べています。消火器や防火扉、救助袋等の位置を確認しながら校舎の図面に記しています。

わたしたちのくらしが火事からどのように守られているのかを考えるとても大切な機会です。

今後は、火災から人々の安全を守る工夫や努力について考え、消防署の設備や装備、そこで働く人たちの様子について調べ学習を進めていくようです。

   

 

 

 

 

4月16日(火)きらきら

6、7、8、9組の子どもたちの学級園には、色鮮やかにアネモネの花が咲いています。学級園の名前は「きらきら畑」。

名前のとおり、きらきらと輝いて見えます。

春たけなわ!子どもたちの顔もきらきらと輝いています。

   

 

 

 

 

4月12日(金)避難訓練

火災を想定しての避難訓練です。1年生の子どもたちにとっては小学校での初めての訓練となります。先生の指示通り「さない・しらない・ゃべらない・どらない」(お・は・し・も)の約束がしっかり守れていました。

5年生は、救助袋による降下訓練も体験しました。緊張した面持ちで、全員が安全に行うことができました。

「自分の命(身)は自分で守る」という心構えを常にもってほしいと思います。

   

 

 

 

 

4月10日(水)優しくサポート

毎朝、6年生が1年生の教室に足を運んでくれています。

学習用具の整頓や提出物の確認など、1年生の手助けをしてくれています。

 

新1年生の皆さん、これで、安心して、気持ちよく学校生活のスタートが切れますね。

   

 

 

 

 

4月8日(月)退任式

今日の5時間目は、子どもたちにとって特別な時間です。転退任された先生方が岡崎小学校に戻ってきてくれました。体育館に先生方の姿が見えると、子どもたちの表情がぱっと明るくなりました。

それぞれの先生が、お別れの挨拶の中で、子どもたちの良さ、岡崎小学校の素晴らしさにふれてくださいました。そして、たくさんの励ましをいただきました。

涙ながらに聞き入る子どもたちの姿が印象的でした。

 

先生方との思い出を胸に、よりよい学校を目指していきましょう!

   

 

 

 

4月5日(金)入学式・始業式

穏やかな陽の光が降り注ぐ中、156名のかわいらしい新1年生を迎え、平成31年度がスタートしました。期待に胸はずむ子どもたちのわくわく感が伝わってきました。

新しい出会いがたくさんあります。周りの子たちと協力しながら、物事に全力で取り組んでほしいと思います。

 

 保護者・学区の皆様、本年度もご指導・ご支援のほどよろしくお願いいたします。