12月22日(金)終業式

終業式では、3人の代表児童が2学期の活動を振り返り、日々の学習や運動、学校行事での頑張り、友達や家族への思いや今後の目標など、堂々と発表することができました。

この2学期間、子どもたちには様々な活動を通してたくさんの感動をもらいました。

29年の終わりをしっかり生活することが、新しい年の良いスタートにつながること。冬休み中の「体の健康」に加え、周囲へ思いやりやルールをしっかり守ることなど「心の健康」の大切さについて子どもたちに話をしました。

充実した冬休み生活を送り、3学期の始業式には全員が元気な顔を見せてほしいと思います。

保護者の皆様、学校へのご支援・ご協力ありがとうございました。

   

 

 

 

12月21日(木)カレンダー作り(3年生)

パソコン室にて来年のカレンダー作りに挑戦です。

スナップ写真やカットを取り込んだり、枠のデザインを考えたり・・・。

2学期に学習したばかりのローマ字での入力には、やや苦戦している様子です。それでも一覧表を活用しながら、みんな頑張って取り組んでいます。

素敵なオリジナルカレンダーができそうですね。

   

 

 

 

 

12月20日(水)和の心

「和の心」が体感できる「桜プロジェクト」に参加させていただきました。

前半の「和楽器演奏・体験」には、3~6年生が参加しました。和楽器奏者として国内外で活躍している双子ユニット「AUN(あうん)」の息の合った見事なパフォーマンスに、子どもたちもノリノリでした。和太鼓、三味線、篠笛の音色に楽しみながらふれることができました。

後半の「桜の植樹」には6年生が参加しました。寄贈していただいた3本のヤマザクラの苗木を、桜が満開になることを願いながらクラスごとに植えました。

 

 

 

 

 

12月19日(火)心が豊かに

 2学期最後のおはたま(わが校自慢の読み聞かせボランティア「おはなしたまてばこ」)さんによる読み聞かせです。朝の教室からは子どもたちのわくわく感が伝わってきます。

元気がもらえるお話、思わず笑ってしまうお話、ちょっぴり悲しくなるお話、優しさに包まれるお話、・・・・・・。

この2学期もおはたまさんから心にたくさんの栄養をいただきました。

 

 

 

 

 

12月18日(月)チームワークが記録更新に

 休み時間になると、校庭で長なわとびをする子どもたちの姿が多く見られるようになりました。

年明けの体育委員会主催「長なわとび大会」に向け、意欲が高まっているのでしょう。

ハイ!ハイ!ハイ!・・・全員の大きなかけ声でリズムを取る様子。

友達の手をつないで、なわの中に入るタイミングを教え合う様子。

こうしたチームワークが記録更新には大切ですね。

   

 

 

 

 

12月15日(金)租税教室(6年生)

税金って何?

税金は何に使われるの?

岡崎税務署の方を講師としてお招きし、税金の仕組みや役割について授業を行っていただきました。

 

学校をつくるのにいくらぐらいかかると思いますか?

講師の先生のそんな質問に様々な額の答えが出されました。

 

学校や図書館などの公共施設、教育や健康、安全(警察・消防)が税金と深く関わっていることが子どもたちにも十分理解できたようです。

 

 

 

 

 

12月14日(木)心はほっこり

今朝は一段と冷えます。

中庭の「岡小の泉」の表面には、薄く氷が張っています。子どもたちが集まり、さっそく氷を手に取って遊んでいます。

「校長先生、中のコイはだいじょうぶ・・・。」

「さむくてこごえちゃわない?」

2年生の女の子たちの言葉に、風は冷たくても、心はほっこりです。

   

 

 

 

 

12月13日(水)岡小メイン花壇

岡小メイン花壇には、3種類の花が植え付けられています。

園芸部の子どもたちが種から大切に育ててくれたパンジーが主役です。それを囲んでいるのが、正月飾りとして親しまれている葉牡丹(ハボタン)とかわいらしい花を咲かせるキク科のノースポールです。

春先には賑やかに彩ってくれることと思います。

   

 

 

 

 

12月12日(火)国語の授業(2年生)の一コマ

登場人物(じいさま)の気持ちを読み取る授業です。

子どもたちが、かさこや手ぬぐいなどの小道具を使い、じいさまの言動を動作化しながら考える場面が印象的でした。

文章表現にふれながら多くの意見が出され、さらに読みが深まったようです。

   

 

 

 

 

12月11日(月)リース飾り

先日のクリスマス集会で、なかよし(縦割り)グループが作った18個のリース飾りが昇降口で保護者の皆様をお迎えします。

今日からの期末懇談会、寒い日が続きますが、ほんの少し心をほっこりさせていただければ幸いです。

   

 

 

 

 

12月8日(金)読書感想画

「すごい!」「不思議!」「楽しい!」「おもしろい!」「すてき!」

子どもたちが感じたこと、印象に残ったことを素直に表現しています。

週明けの懇談会時には、ぜひ多くの作品をご覧ください。

   

 

 

 

 

12月7日(木)収穫体験

JAあいち三河の職員、女性部、学区の方々のご協力により、5、6、7組の子どもたちがジャガイモの収穫を体験させていただきました。

株元から少し離れた位置から土を掘り上げ、茎をゆっくり持ち上げると土の中からたくさんのジャガイモが顔を出しました。子どもたちは大喜び!

収穫後は、蒸かしていただいたイモにバターをつけておいしくいただきました。

   

 

 

 

 

12月6日(水)クリスマスまでに

12月に入り、職員が校長室前にかわいらしいツリーを飾ってくれました。

子どもたちもしばしば足を止めて、じっくり眺めたり、手で触ったりしています。

クリスマスまでにはまだ3週間ほどあります。子どもたちには、2学期の学習や生活のまとめをしっかり行い、心地よいクリスマスを迎えてほしいと思います。

   

 

 

 

 

12月5日(火)元気に外遊び

一段と寒さが増してきました。

それでも休み時間には多くの子どもたちが運動場で元気に遊んでいます。その中には一緒に遊ぶ先生たちの姿もあります。

先生めがけてドッジボールを思いっ切り投げる姿。

体を寄せて先生からサッカーボールを奪おうとする姿。

鬼ごっこで必死に先生から逃げ回る姿。

どの子も生き生きとしています。

   

 

 

 

 

12月2日(土)マラソン大会

力強い走りができました。

ねばり強い走りができました。

大きな声援が仲間の励みになりました。

温かい応援が友達の走りを後押ししました。

   

 PTAとおやじの会の方々が搗き立てのお餅を用意してくださいました。みんなでいただくお餅は最高です!

   

 

 

 

12月1日(金)ブロック交流会

南部市民センター分館で南・翔南・福岡ブロックの交流会が開かれ、5、6、7組の子どもたちが参加しました。

学校ごとの発表では、野菜を育てる活動を通して学んできたことや感じたことをクイズや歌で楽しく表現しました。不織布を使った手作りの衣装や小道具もとても素敵でした。

場を大いに盛り上げることができましたね。