8月30日(水)新チーム始動2

昨日のサッカー部に続き、バレーボール部の4、5年生が新チームとして六ツ美北部小学校との練習試合に臨みました。

全員でつなごうという意識が高く、随所に力強いプレーが見られました。

 9月9日(土)の下村杯に向けてのよい経験になったと思います。

   

 

 

 

 

8月29日(火)新チーム始動

サッカー部の4、5年生が新チームとして城南小学校との練習試合に臨みました。

 中盤からサイドに展開し、きれいなセンターリングからヘディングシュートに結びつけるシーンが何度か見られ、今後が楽しみになってきました。

   

 

 

 

 

8月28日(月)陸上大会に向けて

9月9日(土)の岡崎市民陸上競技選手権大会、16日(土)の岡崎市小学校陸上競技大会に向け、5、6年生から選抜された陸上部の子どもたちが練習に励んでいます。

暑い日が続きますが、体調管理には十分留意しながら、お互いに声を掛け合い集中して練習に取り組んでいます。

種目別の練習では、自分の課題を克服しようと何度もチャレンジする姿が見られました。

   

 

 

 

 

8月24日(木)ミニ葵杯出場権獲得!

年明けのミニ葵杯出場権をかけたバスケットボールのリーグ戦が開催されました。参加27校を5グループに分け、各グループの2位までにしか出場権が与えられない狭き門です。

5年生が中心となる新チームで行う最初の試合で、はじめはプレーにやや硬さが見られましたが、チームメイトの応援を背に、徐々に連携が取れるようになっていきました。積極的にシュートを狙う姿勢、しぶとくマークする姿勢は目を見張るものがありました。

結果、広幡小学校と岩津小学校には勝利し、大樹寺小学校、北野小学校、上地小学校には引き分け、見事無敗(グループ2位)で出場権を得ることができました。チーム一丸となり、熱心に練習してきた成果だと思います。

バスケットボール部の皆さん、本当によく頑張ったね。おめでとう!

 

 

   

 

8月21日(月)全校出校日・奉仕作業

今日は全校出校日。自由研究やポスター、工作など夏休みの課題を手に持ち、日焼けした子どもたちが元気に登校してきました。久しぶりに学校に活気が溢れ、賑やかになりました。

早朝の奉仕作業(草取り)には多くの保護者の方々にご協力いただきました。また、2年生のサツマイモ農園の草取りには、JAあいち三河の職員、女性部、学区の方々にもお手伝いいただきました。(サツマイモのかわいい花を目にすることができました。)

ご多用の中、本当にありがとうございました。

 

 

 

   

8月19日(土)岡崎学区とびだせ!夏祭り

今年で5回目を迎える学区社教委員会・夏祭り実行委員会主催による学区夏祭り。好天に恵まれ、盛大に開催されました。

プログラムに従い、翔南中学校吹奏楽部の演奏や武将隊による演技、各グループによるダンスや踊りなど様々な催しが展開されていきました。また、ゲームやくじ、お菓子すくいやマグネット作りなど、各種団体により多くのブースが用意されていました。

岡小っ子たちのはじける笑顔を何度も目の当たりにしました。夏休みの本当によい思い出になったと思います。

実行委員の方々、ご協力いただいた保護者・地域、各種団体の皆様に深く感謝申し上げます。

 

 

8月18日(金)英語スピーチフェスティバル

はきはきとしたスピーチ、大きなジェスチャー、豊かな表情、本当に素晴らしい!さすが岡崎小学校の代表です。

今日のフェスティバルに向け、夏休み中もALTの先生にご指導いただきながら練習に励んできたTさんとHさん。スキット形式で、それぞれが自分の将来の夢に向けて語り合うという内容で、大勢の人たちを前に、自信をもって堂々と発表することができました。

夏休み明けには、ぜひ全校児童の前で発表してもらいたいと思います。

 

 

  

 

7月30日(日)子ども会竜南ブロック球技大会

岡崎小学区の子ども会球技大会を勝ち抜いた、ソフトボールのルーキーズ若松と若松栄ファイターズ、フットベースボールの柱郷と若松栄フレンズの4チームがブロック大会(会場:竜美丘小学校グランド)に臨みました。

それぞれの学区の代表チームとあって、攻守ともにレベルの高い試合ばかりでした。汗を滲ませ力いっぱいプレーする姿、声を掛け合う姿、必死に応援する姿は格好いいですね。

子ども会の役員や監督・コーチ、各町総代、保護者、卒業生等、大勢の方が見守り、声援を送ってくださいました。とても幸せなことです。子どもたちにとって、思い出に残る貴重な経験になったと思います。

 

 

 

 

7月28日(金)やっぱりチーム岡小!

岡小の応援は最高!三島小学校のプールに一際ひびきました。

やっぱりチーム岡小です。

 

岡崎市小学校水泳大会での入賞は以下のとおりです。

・200メートルメドレーリレー(男子) 3位

・6年50メートル自由形(男子)    4位

・6年100メートル自由形(男子)   1位

・6年50メートル平泳ぎ(男子)    1位

・200メートルリレー(男子)     5位

 ・男子総合               5位

  

  

  

 

7月27日(木)明日の本番に向けて

明日はいよいよ岡崎市小学校水泳大会です。

今日の水泳部の練習では、大会本番を想定し、動きを確認しながら記録会を行っていました。

泳ぎ、応援ともに力がこもっていました。

頑張れ!水泳部!

 

 

 

 

7月25日(火)低プールは大盛況

今日はプール開放初日です。

多くの1、2年生の子どもたちが参加し、低プールは大賑わいです。今か今かと自分が泳ぐ番を待ちます。

中、高学年の子どもたちは泳力アップを目指し、繰り返し真剣に泳いでいます。

よい機会ですので、積極的に参加し、楽しく泳力・体力を高めてほしいと思います。

毎回PTA学校委員の方々にも監視のお手伝いをいただいています。ご協力ありがとうございます。

  

   

 

 

7月24日(月)岡崎市小学校球技大会(2日目の結果)

サッカー部

準々決勝 対梅園小学校 惜敗

1点を争う好ゲームでした。

バレーボール部

3回戦 対福岡小学校 惜敗

デュースにもつれ込む大接戦でした。

 

サッカー部、バレーボール部ともに多くの声援を受けながら、必死にボールを追う姿、精一杯エールを送る姿はとても立派でした。

さすがチーム岡小です!

 

 

  

 

7月22日(土)本番に向けて

やっぱりチーム岡小!今日は、勝ち進んだバレー部の練習に中学生の子どもたちがたくさん参加し、士気を高めてくれました。

 

 水泳部は、28日の岡崎市小学校水泳大会に向け、福岡小学校にて合同記録会を行いました。息の合った力強いエールが、泳者を後押しします。

 

 

  

 

7月21日(金)岡崎市小学校球技大会(1日目の結果)

ソフトボール部

1回戦 対常磐小学校(昨年度準優勝校) 勝利

2回戦 対竜美丘小学校 惜敗

サッカー部

1回戦 不戦勝

2回戦 対羽根小学校 勝利

※24日(月)に準々決勝 対梅園小学校(会場:上地小学校)

バスケットボール部

1回戦 対井田小学校 惜敗

バレーボール部

1回戦 不戦勝

2回戦 対緑丘小学校 勝利

※24日(月)に3回戦 対福岡小学校(会場:六ツ美北部小学校)

 

たくさんの熱い応援、温かい声援ありがとうございました。

 

 

 

 

7月20日(木) 感 謝

まさにチーム岡小!バスケット部の練習に、中学生の子どもたち、ALTの先生が参加し、士気を高めてくれました。

  

学級園で育てた夏野菜を使用したかわいいピザを、5、6、7組の子どもたちが届けてくれました。幸せなひとときです。

  

終業式では、3人の代表児童が1学期の活動を振り返り、日々の授業や学校行事での頑張り、部活動への思いや今後の目標など、堂々と発表することができました。

この1学期間、子どもたちには様々な活動を通してたくさんの感動をもらいました。

保護者の皆様、学校教育へのご支援・ご協力ありがとうございました。

   

  

 

7月19日(水)本のお医者さん

わが校自慢の読み聞かせボランティア「おはたまおはなしたまてばこ)」さんは、本のお医者さんでもあります。傷んだ本たちを、定期的に修理(治)してくださっているのです。

表紙と中身(本文)を丁寧に切り離し、中身を1ページずつ揃えていく作業には根気がいります。・・・揃えられた中身を固定器具からはずし、修復された表紙と接合する場面は慎重に進めなくてはなりません。・・・

こうして修理された本は、親しみを感じます。これからも岡小っ子たちに読み継がれていくことでしょう。

本のお医者さんたち、ありがとうございます。

 

 

 

 

7月18日(火)部活動激励会

合唱部、園芸部の皆さん、歌や花壇づくりなどの活動を通して、いつも学校や学区、すべての人に楽しさや喜び、優しさを届けてくれてありがとう。

運動部の皆さん、試合に出られなくても、ユニフォームが着られなくても、一生懸命に頑張る姿は格好いい。素敵です。これまで頑張ってきた自分を誇りに思ってください。そして、試合やレースに出場する人は、控えの子たちのため、応援してくれる家族や先生、下級生のため、そんな思いで競技してください。それが何よりも自分の力になります。

 頑張れ!岡小っ子!

   

  

 

 

7月14日(金)大掃除で心磨き

「心を磨くには、とりあえず、目の前に見える物を磨ききれいにすることです。」

イエローハットの創業者で掃除をテーマにした講演活動を各地で行ってみえる鍵山秀三郎さんの言葉です。

 

 確かに、掃除は心磨きにつながると考えます。

 大掃除で学校内をぴかぴかに! 心の中もぴかぴかに!

   

  

 

 

7月13日(木)水泳記録会

25メートル泳ぎ切った瞬間、プールサイドから大きな拍手と歓声が沸き起こります。泳いだ本人はもちろん、応援する周囲の子どもたちも大喜びです。自分のことのようにガッツポーズをする子もいます。

クラスの仲間や保護者の方々からの声援は、何よりも大きな力になります。

それぞれの学年の記録会に、多くの保護者の皆様にお越しいただき本当にありがとうございました。子どもたち、職員にとって大きな励みになりました。

   

   

 

 

7月12日(水)大はしゃぎ

水でっぽうを使って大はしゃぎ!

4年生「とじこめた空気や水」の単元では、閉じ込めた空気や水に力を加え、体積や圧し返す力の変化を調べ、それぞれの性質について考えます。

この日は、学習のまとめであり、お楽しみでもあったようです。水に力を加えたときの手ごたえを存分に感じながら、勢いよく水をとばすことができたようです。

   

  

 ※一昨日の「タバちゃん来校!」の様子が、7月12日の東海愛知新聞に掲載されました。

  

 

 

7月11日(火)岡崎学区はどう変わるの?

   6年生はおおまつ学習(総合的な学習の時間)で、今後の岡崎学区について調べ、自分たちの思いや考えをまとめています。

その学習の一環として、岡崎市の市街地整備課の方と岡崎駅南土地区画整理組合の方をお招きし、区画整理事業や公園事業、道路事業等についてお話をうかがいました。この事業に至った経緯や今後の見通し、地域の方の思いについても言及していただきました。

「次世代を担う皆さんが、岡崎学区をどんな街にしたいのかを考え、ぜひ意見として出してほしい。」

 6年生の子どもたちに期待する、そんな言葉もいただきました。

  

 

 

 

7月10日(月)タバちゃん来校!

「タバちゃんって呼んで!」

そうサッカー部の子どもたちに親しみを込めて語りかえてくださるのは、ビーチサッカー日本代表(元Jリーガー)の田畑輝樹選手。

室内での夢トークの中では、田畑選手が夢をもったきっかけや、夢に向かって取り組んできたこと、さらには挫折をどう乗り越えてきたかなどの貴重な経験を伝えていただきました。

その後、外に出てサッカーの技術指導をしてくださいました。一人一人に声をかけながら一緒に活動してくださり、子どもたちも大喜びです。

最後は、夏の大会に向けて熱いメッセージもいただきました。サインも手にし、子どもたちのモチベーションも一気に高まったと思います。

 

  

 

 

7月7日(金)職員の気配り

今日7月7日は七夕。

来賓玄関にも、かわいい七夕飾りが置かれています。

本校職員の気配りです。季節や時期に応じて、様々工夫をして目を楽しませてくれます。

ご来校の際には、ぜひご覧ください。

     

  

 

7月6日(木)大切な湿度管理

   体育館に取り付けた「熱中症予防対策温湿度計」です。

部活動顧問それぞれも小型の温湿度計を所持して熱中症予防に留意しています。

高温多湿のこの時期、部活動や体育の授業など、子どもたちの健康管理を第一に考え、体を慣らしつつ、無理なく段階的に活動していくことが重要です。

とりわけ、「気温がそれほど高くなくても、湿度が高いと汗が蒸発せず体温が下がりにくくなり熱中症の危険性が増す」ことを全職員で再確認し、子どもの指導にあたります。

 

 

 

 

7月5日(水)清々しい気持ちに

毎朝、清々しい気持ちになります。職員玄関は、ゴミや埃はもちろん、細かな砂も見事に掃きとられています。

4年生の子どもたちが、毎日熱心に掃除をしてくれるのです。隅々まで気を配ってきれいにしてくれるのです。

今日も、玄関マットの埃をしっかり取り除き、来客用の下駄箱の砂を一つ一つ丁寧に掃きとってくれています。

 いつもありがとう!

  

 

  

 

7月4日(火)避難完了

夕方からの暴風や大雨に備え、避難完了です。

マリーゴールドの苗は、園芸部の子たちにより朝早くに避難済。

各クラスの鉢植えやプランターも、お昼過ぎには子どもたちの手により無事避難。

そういえば、先月、朝から激しい風雨の日がありました。

「校長先生、傘は大丈夫?折れちゃっとるよ。」

「服がびしょびしょだよ。」

「着替え、あるの?」

 登校時、そう言って気遣ってくれる子どもたちの方こそ、雨にぬれ、傘も曲がっているのです。

岡小っ子は、人にも植物にも優しいのです。

  

 

 

 

7月3日(月)今日の朝会では

岡崎市は、一昨日の7月1日、市制施行101周年を迎えました。

本市は、名古屋市、豊橋市に続いて愛知県で3番目にできた市です。とても歴史があります。

この岡崎市は、平和で環境もよく、とても住みやすいところです。それはすべてご年配の方々の努力のおかげです。

子どもたちには、これから先の100年は、みんなが中心になって岡崎市がずっと平和で住みやすい場所になるよう、力を合わせて努力していかなければならないことを伝えたいと思います。そして、せっかくの機会ですので、市の概要(市の花や鳥など)について、クイズを交えながら少し触れてみたいと思います。

 

 

 

 

7月2日(日)子ども会球技大会

早朝から、岡崎小のグラウンドには活気が溢れています。

格好よくデザインされた町内のユニフォーム姿の子どもたちが、開会式・試合に向けての準備を進めています。

この日まで、土曜日・日曜日を利用し、毎週のように子どもたちに温かいご指導をいただいた子ども会関係者、保護者の皆様に深く感謝申し上げます。

上級生や下級生、地域の方々との関わりを通して、ソフトボールやフットベースボールの技術面はもちろん、精神的にも大きく成長できる機会になったと思います。