今日は、2年生で算数の研究授業が行われました。黒板に表示された問題を見て、かけ算の式にする方法を考えました。数図ブロックを使い、実際に5個の3つ分のかたまりを作り、かけ算の意味について手を動かして確認しました。その後、「5個の3つ分」という言葉に表し、立式へとつなげていくことができました。授業後の感想では、子供から「楽しく計算できました」という意見も出ました。次は、九九の勉強です。九九も楽しく覚えることができると良いなと思います。