1年生の生活科学習の一環として、東公園に夏の虫や花を探しに行きました。

額に汗をにじませながら、飛び跳ねるバッタを追いかけたり、満開の紫陽花を眺めたり、思う存分自然と親しんでいました。

「秋にはどんな虫がいるのかな。」「また来たいね。」と楽しそうに友達と話す様子を見て、秋の探検が待ち遠しいなと感じました。