キンモクセイの甘い香りが漂う季節となりました。秋が深まりつつある10月半ば、春から水たっぷりの田んぼで大切に育てられた稲が、黄金色に実りました。5年生は、地域の方に教えていただきながら、一生懸命に刈り取っていきます。とても貴重な体験ができました。