今日は祖父母参観と敬老会の日でした。

全てのクラスで道徳の授業が行われ、授業が公開されました。

最初は緊張した様子の子どもたちでしたが、次第にいつもの調子を取り戻し、勇気を出して自分の意見を言ったり、

友達の意見を真剣に聞いたりすることができました。

中には、保護者の方に授業に参加していただきながら授業を行う学級もありました。

一方、体育館では敬老会が行われ、ミュージック部が歌の発表を行いました。

歌い終わった後の会場の皆さんからの温かい拍手に、子どもたちも喜びを感じていました。

保護者の方々や地域の方々など、多くの方に学校での子どもたちの様子を見ていただくことができて、

とてもすてきな1日となりました。