6年生で租税教室が行われました。

 

 みんなが支払った税金が、自分たちの学校を建てたり、教科書を購入したりするために

使われていることを教えていただきました。

 また、税金がなかったら、道を通るときや救急車や消防車を呼ぶときにお金がかかってしまうことも知りました。

 税金を納めることの大切さを学ぶことができた1日となりました。