校内の廊下や多くの教室に、鉢植えのベゴニアが置かれています。

初夏の陽の光をあびて、今を盛りと花をつけています。

実はこれらの鉢植えは、体育館で、卒業証書授与式や入学式の会場を飾っていた花たち。

卒業生を見送り、新入生を迎え、1か月が過ぎました。

花を見るたびに、卒業していった緑っ子たちの中学での活躍を祈り、
一年生が日々、小学生らしくりっぱに成長していることをうれしく感じます。

もちろん、2~6年生も、毎日、笑顔の花を咲かせて頑張っています。

27日(土)には、学区合同運動会で、みんなの活躍をご覧いただけるはず。

ぜひ多くのご声援をよろしくお願いいたします。