福岡小歯みがき週間

6月の体重測定のときに、歯の保健指導を行いました。また6月1日から10日まで「福岡小歯みがき週間」として給食の後に歯みがきビデオを見ながら歯をみがきました。

 5年生は歯の染めだしをしました。朝食後に歯をみがいているはずなのに、歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目が赤く染まってしまいました。鏡をみながら歯をみがき、赤く染まった歯垢を取り除きました。

 

 

歯の治療完了パズル

 保健室前の掲示板に「歯の治療完了パズル」があります。各クラスのむし歯や要注意乳歯のあった子の治療が終わると、パズルの絵がだんだん完成します。目指すは治療完了100%です!

すこやかスクールINふくおかの開催

 11日(土)は「すこやかスクールINふくおか」がありました。「いのちの授業」と「学校保健委員会」を行い、健康について考える1日にしようと始まった行事です。雨の中多くの保護者の方にご来校いただきありがとうございました。

・いのちの授業

 4年生:自分の誕生への家族の思いを学習しました。

 

 3年生:絵本「いのちのまつり」を読んで、自分のいのちがずっとつながっていることを知りました。

 

 ・学校保健委員会

 「ケガをしない元気なからだ」と題して、岐阜聖徳学園大学短期大学部の山下晋先生のご講演を聞きました。先生のチャレンジエクササイズ「マッスル島で体力チェック」にも挑戦しました。

 

 校長先生も一緒に体力チェック!  

  先生から、「福岡の子は体力にばらつきがあるので、自分の好きなスポーツばかりするのではなく、苦手なものに取り組んだり、いろいろな遊びをするといい」と教えていただきました。小学生は「新しい動きを覚える」ときだそうです。これからは、放課にはしっかり体を動かし、食事、睡眠も十分に取るようにしましょう。