PTAの部屋

 福岡小学校父母教師の会(福岡小PTA)は、1948年に発足した、歴史あるPTAです。
 会長を始めとする役員会、専門委員会の委員長・副委員長からなる常任委員会のもとに、各クラス3名(学年2クラスの場合各クラス5名)選出された学級委員が、5つの専門委員会に分かれ、活動します。

 役員会

 会長1名・副会長2名・書記2名・会計2名・母親代表2名 以上9名で活動しております。

総務委員会

委員会の活動内容

 春の運動会食品バザーでの品物決定から、予約・仕分け・販売を行います。また、小中合同社会見学のスケジュール決めを行います。
3月に入ると、記念植樹式・卒業式で子供の胸に飾るコサージュ作り、お別れ式が主な活動です。

文化委員会

委員会の活動内容

 文化委員会は、年2回の文化講座の開催と文化委員の作品作りを担当します。

広報委員会

委員会の活動内容

 交通当番表の作成と、年間5回のPTAだより「まつぼっくり」を発行します。交通安全立ち当番は、月・木に皆様のご協力をお願いいたします。まつぼっくりでは、様々な行事や活動を、写真や子どもたちの声を含めお伝えしていきます。

保健厚生委員会

委員会の活動内容

 主な活動は、給食試食会、プール開放監視当番、持久走大会でのおしるこ作りなどです。
 その他に、救急処置法講習会、すこやかスクールなどの保健に関わる活動を行います。

生活環境委員会

委員会の活動内容
 委員会の活動は、主にベルマーク収集と集計を行います。昨年に引き続き、ユニフォームの購入を考えています。皆様ご協力の程、よろしくお願いいたします。
その他の活動として、夏の奉仕活動があります。